薪の販売kizuki ブログ

カゴの中を見る


【2016年4月】KIZUKIブログ

2016/04/30 18:28

今日はアベマキの紹介です。

 

アベマキの特徴は何といっても厚い樹皮じゃないでしょうか?

 

アベマキ玉切り

アベマキ切り口

 

樹皮にコルクのような層があります。

 

木質は非常に堅くナラと比べても変わらないぐらいの堅さです。

 

火持ちもとても良いです。

 

クヌギとアベマキのどんぐりはそっくりです。

 

広島ではコルク樫の代用として植林されたりもしたそうです。

2016/04/21 22:54

我が社で販売している薪の樹種を少しずつ紹介しています。

 

本日はカシの薪の紹介です。

 

カシは様々な道具の柄などにも使われる非常に硬い樹種です。

 

カシ玉切り

 

樹皮はつるっとした感じで薪割りもそんなに難しくありません。

 

火持ちもナラよりもしかしたらカシの方がよいかもしれません。

 

非常に人気の高い樹種だと思います。

 

原木を仕入れた時にたまに混じって入ってきます。

 

安定した量は確保できないので、我社では広葉樹ミックスの方に

 

混ざっています。

 

もし入っていた方はラッキーです!!(笑顔)

 

2016/04/11 21:22

本日はクリの薪の紹介です。

クリ玉切り

あまり人気のない樹種ですが、

クリは非常に薪割りがしやすい樹種です。

本当に気持ちのいいように割れます。

ぱっと皮だけを見るとナラに間違いそうですが

玉切りをした切り口を見ると全然違います

クリ切り口

↑クリです。

ナラ切り口

↑ナラです。

クリの方が黄色っぽく年輪の幅が広いです。

乾燥したときの重さもナラの方が重たいです。

人気のない理由は、燃え方に癖があるからだと思います。

全体に火が回るまでに時間がかかるため温度が上がりにくく

クリだけを燃やすと油断したら火が消えてしまうことがあります。

ですが他の樹種と混ぜて焚くことで十分薪として活躍してくれます。

パチッパチッと弾けるクリの薪の音をお楽しみ下さい(^-^)

 

 
先頭へ